リラクゼーションの会社の選び方は給料を取るか人間関係を取るか!

現在リラクゼーションの会社は非常に増えています。

 

その中で具体的にどの会社を選んだらいいの?

 

となると思いますので、

ここでは目的別に会社の選び方を書いていきたいと思います。

とにかく稼ぎたい

 

まず働き方は完全歩合制の会社を選びましょう。

 

忙しいお店に配属すれば施術した分だけ収入になるので30万、40万稼ぐことも可能になります。

 

では、稼げるお店とはどんな店舗なのでしょうか?

温浴施設の店舗

温浴施設では、観光地にある店舗や新規オープンの店舗が稼げます。

 

 

観光地の温浴の場合、

常連のお客様以外に一見のお客様も多いため、

観光地に来たついでに「温泉に入ってボディケアでも受けていこうか」というお客様も多く比較的稼げます。

 

 

新規オープンの温浴の場合、

内装がキレイで清潔感があり、予め近隣地域にチラシを配っていたりするので宣伝効果もあり、一度行ってみようと思うお客様も多いため、結構稼げます。

温浴施設自体の値段が高い店舗

大体、1500円前後〜2000円台のところがリラクゼーションサロンに来るお客様も多くなります。

 

 

温浴施設は数百円〜数千円台のところまであり、数百円台の安いほうが来店数が多いように思われますが、

実際は逆で安い施設は建物の広さや内装、サービスもそれなりでお風呂だけに入りに来る近隣のお客様が多いため、リラクゼーションを受けるお客様は少ないです。

 

 

1500円〜2000円前後の値段だと温浴施設の中では値段の高い部類に入ります。

 

この値段の施設に来るお客様は、ある程度お金に余裕があります。

 

温泉に来ると殆どの人は食事もします。

 

その上でリラクゼーションも受けるとなると余裕があるお客様でないとこの値段の温浴施設には来ませんので、

来れるということはリラクゼーションを受ける率も高くなります。

 

観光地や新規オープン店では働き方によっては新人でも30万、経験者では40万稼げます。

路面店(低価格帯のお店)

路面店も60分6000円〜2980円までお店の値段も様々です。

 

 

稼ぐのが目的であれば60分2980円の店舗でしょう。

 

以前と違って路面店では60分2980円のお店がどんどん進出していて、

技術の差も無くなってきているどころか60分6000円のお店より上手い人もいたりします。

 

何故なら掛け持ちで様々なお店で働いている人が多く、高いお店で働いている技術をそのまま安いお店で使っているからです。

 

路面店で稼げるお店を探すには、新店よりもある程度時間の経過した店舗を選ぶほうが良いです。

 

何故なら路面店は徐々に口コミで拡がり認知されるパターンが多いので、1年以上経った店舗を選びましょう。

 

立地条件やスタッフの技術で集客力の上がった店舗だと常に予約で埋まってしまうほど来客数が多いため、

12時間勤務で10人施術することもザラにあります。

 

お店によっては経験者だと50万稼いでいる人もいます。

 

稼げる店舗の情報はこちら⬇

 

Sponsored Link

安定した収入が欲しい

稼ぐより安定した収入がほしいなら、固定給のところがおすすめです。

違う業界の給料制の会社から転職した場合、暇な店舗に配属するとあまりの給料の違いに落胆して、また転職を考えることになるかもしれません。

 

 

リラクゼーションサロンでも固定給や時給の会社も意外と多く、セラピストに長く働いてもらいたいと思う会社も増えています。

 

会社というよりは店舗によってお客様の入りは極端な差があります。

 

 

歩合制の会社で未経験で忙しくないお店で働いた場合、

技術や指名もまだないので殆ど施術に入れず、先輩セラピストばかりが施術をしているなんて状況が本当に多いです。

 

そんな状況が続くと

「辞めたいなぁ」

「違う業界に転職したいなぁ」

と思ってしまい、

自分も最初に配属された店舗が閑散としていて、1日10時間半の勤務で20分コース1人しか入れてないこともあり、

賃貸で一人暮らしだったのでどうやって生活していこうか、辞めようかと本気で考えました。

 

 

まず安定を望むのであれば最初は固定給のところで働いて実績を積んでから歩合制の会社で働くという方法もあります。

 

 

【固定給のメリット】

  • 安定して働ける。

【デメリット】

  • いくら施術をしても給料が変わらず、モチベーションが上がりにくい。
  • 安定しているが、稼げるわけではない

 

固定給+インセンティブ(指名料)のところもありますが、指名を取るには技術と接客を磨いていく必要があるのである程度の時間は必要になります。

 

 

未経験でも専門学校で学び技術、「接客に自信があり指名だってバンバン取れる自信があるけど一応保証があったほうがいいな」と考えている方は、

完全歩合制のところでも最低保証を設定している会社もありますのでそういったところを探してみるのもいいかもしれません。

 

ちなみに保証金額は数千円から10,000円位のところがあります。

人間関係が良好な店舗がいい

 

私の経験上や聞いた話からですが、稼げるところでは殺伐として派閥ができ仲があまり良くないところが多いです。

 

【従業員の仲が悪い店舗】

  • 従業員が多い(20人以上)
  • 従業員の年齢層が幅広い(若い人から年配の人)
  • 歩合制で稼ぎがいいお店(セラピストの給料が30万円前後からそれ以上)
  • 経営者がワンマンで隠し事が多い(経営者との仲が悪くなってドンドン辞めていくパターン)

 

 

【授業員の仲が良い店舗】

  • 小さいお店(チェーン店でも少人数の店舗)
  • 小さな会社(個人経営など)
  • 従業員の年齢層が近い
  • 歩合制でも暇なお店(意外と稼ぎが全体的に少ないとガツガツしていないで仲が良かったりする)
  • 固定給のお店

 

上記が全てでは無いですが経験上こういったところが多いと思われます。

 

こちらの記事も参考にしてみてください⬇

まとめ

稼げぎたい場合、

観光地や新規オープンの温浴施設。

温浴施設の値段が高い店舗。

低価格帯の路面店(60分:2980円のお店)。

 

安定した収入が欲しい場合、

固定給の会社を選ぶ。

 

人間関係が良好な店舗、

  • 小さいお店(チェーン店でも少人数の店舗)
  • 小さな会社(個人経営など)
  • 従業員の年齢層が近い
  • 歩合制でも暇なお店(意外と稼ぎが全体的に少ないとガツガツしていないで仲が良かったりする)
  • 固定給のお店

 

 

会社の中にも様々な店舗があり、同じ会社でも店舗によって全く違ってきます。

 

お勧めの会社はどこかと言うよりは、どの店舗を選ぶかが重要になってきます。

 

どの店舗を選ぶにも一長一短があり、自分の最大の目的はなにかと言うことを明確にして一番目的に近い店舗を選んでいくのが最善かと思います。

 

 

最初の就職店舗を選ぶのは重要です。

 

近場だけで探すのではなく、少し遠くてもしっかりと目的を持って選んでいくことが、長く続けるためのコツだと思います。