リラクゼーション業界に転職される人へ給料の実態を知ってほしい!

「定年がないリラクゼーションで手に職を付けたい。」

「技術を身につけて人を癒したい。」

「とりあえず給料が良さそうだからやってみたい。」

「副業で働いてみたい」

など様々な理由で転職を考えているかと思います。

 

 

そんな方に、リラクゼーション業界の給料の実態を、少しでも伝えられればと思います。

給料の実態

 

リラクゼーション会社の多くが、セラピストと「業務委託契約」という契約を結び、その業務委託契約者個人事業主ということになります。

 

どういう契約かというと、

「施術場所を提供するのでここでお客様を施術し、その代金の何パーセントかを会社が頂きます。」

と業務を委託されて行う仕事が業務委託契約というものになります。

 

 

例えば、

会社:「この店舗の施術場所と施術ベッドをお貸ししますので、ここでお客様に施術を行ってください。」

「そしてお客様からいただいた料金は、会社が55%、セラピストが45%の取り分になります。」

「この条件で契約していただけますか?」

セラピスト:「かしこまりました、その条件で契約させていただきます。」

 

このようになったら、業務委託契約が成立するということになります。

 

セラピストは店舗の施術場所施術ベッド借りているだけになります。

 

 

一般の会社の雇用契約も基本はこのよううになると思いますが、

正社員との違いは、セラピストに対して会社からの保証が一切ないということです。

 

 

そして、

業務委託契約」の場合は、会社から毎月決まった給料が支払われることはなく、お客様を施術した時だけ報酬が発生します。

 

なので施術をしていない時間は何時間勤務しても給料は一切発生しません(最低保証制度がある場合は除く)。

 

 

求人広告などで1時間2190円〜と記載があるのは時給ではなく、1時間施術した場合の料金になります。

 

仮に、1日10時間勤務しても1人も施術出来なければ収入は0円です。

 

 

私が最初に配属した店舗はかなり暇だったため「今日1人も施術出来なかった」なんてこともありました。

 

暇な店舗では、来店するお客様の絶対数が少ないため、指名数が多いセラピストであっても稼げて20万円くらいです。(指名がないと10万いかない店舗もあります。)

 

ちなみに、指名を取るには技術+接客(営業力)なので前職が営業や販売業の方だと有利かも知れません。

 

 

忙しい店舗の場合は、月に40万円以上稼ぐことも可能で、働き方や配属店舗でかなり左右されます。

最初の店舗選びは慎重に行なって下さい。

確定申告が必要

 

正社員だと会社が確定申告をしてくれましたが、

業務委託者は個人事業主であるため、自分で確定申告を行わなければなりません。

 

それが手間ではありますが、普段の生活で経費にできるものを自分でコントロールできるので、会社勤めよりメリットもあります。

 

例えば、新たにリラクゼーションの会社に就職するために引っ越した場合、その家賃も確定申告が出来たりします。

 

 

自分で確定申告を行うのが面倒なら専門の業者さんに頼むことも出来ます。

お金はかかりますが、融通が利きやすく上手にやって頂けますので頼むのもいいかと思います。

 

 

因みに自分の場合は、最初は自ら確定申告を行っていましたが、今は業者さんに年間5万円+税で頼んでます。

 

これを高いから自ら行うほうが得と考えるか、自分でやる手間がかからない分の貴重な時間が作れるので頼むほうが得と考えるかは、人それぞれです。

 

こちらの記事も参考にしてみてください⬇️

まとめ

セラピストは、基本的に「業務委託契約」になる。

会社からの保証が一切ない。

確定申告をしなければならない。

 

 

どの会社を選ぶか悩むと思いますが、会社よりも店舗で全く変わってきますので、

どの店舗に配属したいかで選ぶ方が自分の考えに近いところが見つかり易いと思います。

 

その後で、「このお店はどこの会社なんだろう」という順番で探してみましょう。

 

 

お店の選び方は自分で気になる店舗に施術を受けに行って技術や接客、お店の雰囲気や混んでいるかなどを見て決めて行くのがわかり易いと思います。

最初が肝心なので面倒がらずにいろんな店舗に足を運んでみましょう。

 

 

ちなみに自分の考えですが、

最初は、給料が安くても忙しいお店を選ぶ方がいいと思います。

 

何故なら、先輩セラピストと同等かそれ以上になって指名を取るには、

いち早く技術を身につけ、経験を積む必要があり、その為には多くのお客様に施術を行う必要があるからです。

 

忙しいお店とそうでないお店では、半年後、一年後と経験に大きな差がついているでしょう。

 

 

そしてリラクゼーションは、

  • 体力的にも大変な業界であること
  • 技術を覚えるまで最初の3ヶ月くらいは無給である
  • 選ぶ店舗によって給料の差が激しい
  • 人間関係も癖のある人が多い店舗もある

上記のことを頭に入れておいてください。

 

これが少しでも参考になればと思います。